□ブックタイトル
英雄の追想曲

□執筆開始日
2010年09月23日

□カテゴリー
小説
 SF/ファンタジー

□概要
 人には、何かしら闇がある。
それは人によって大小がある。
それを克服するのは、その人自身だ。
他人に助力してもらっても最後は自分で克服しなければならない。

 ここに闇が集まる。
憂鬱、恨み、心配、後悔。
それぞれの闇。
それを克服する者は──






【第一部】
第一話:
始まりのシンフォニー
第二話:
落ちこぼれのアリア
第三話:
英雄のレチタティーヴォ

□読者へのメッセージ
【Symphonia Eroica】 亡き英雄の残滓


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ