蹴球

□ぼこぼこ、ぽこぽこ
1ページ/1ページ

私はとんでもない間違いを犯したようね。
選手を好きになるなんて。

黒の長髪、赤い瞳、全て私のものならいいのに。

いっそのこと、一緒に堕ちて溺れたいほど
私は彼女を愛しているの。

でも、きっとこの恋は実らないわ。
私は監督で大人、彼女は選手で子供。

胸が痛い 苦しい 愛しているのに!

・・・覚悟を決めてしまおう。
告白してしまえば楽になるわよね?
その後、もし軽蔑されてしまっても・・・

私は彼女を愛し続けるわ。



あたしはとんでもない間違いを犯した。
監督を好きになるなんて。

綺麗な長髪、穢れを知らない瞳。
全てがあたしのものになればいいのに。

でも、駄目だよね。
あたしは選手で子供、監督は監督で大人。

涙が止まらない 辛い こんなにも好きなのに!

・・・覚悟を決めた。
告白してしまおう。
その後、もし気味悪がられても・・・

あたしはずっと監督を好きでいる。




「監督、お話が!」
「偶然ね、私もよ」




ぼこぼこ、ぽこぽこ

「(告白はもちろん両想い)」
「(その後はもう堕ちていくだけ)」
 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ