Searcher本編

初めまして、本日はご依頼ありがとうございます。

私はクリア=ヒエラキウム、『記憶』を『記録』するレポーターです。

あなた様の『記憶』を『記録』にして、後世に遺す手伝いをさせていただきます…それでは、本日『記録』したい『記憶』は?



……………
…………
………
……




あ…ス、スミマセン、思わず涙が出ちゃって。

何でしょう、下手な恋愛小説を読むよりも心に響くものがありました。

しかし、幻と言われた存在とかくれんぼ…いえ、鬼ごっこと言った方が良いでしょうか、それをして来たとは、あなた様も随分と数奇な運命の下に生まれたのですね。

この『記憶』を『記録』して、後世に遺しましょう、例えこの『記録』を消そうとする輩が現れても…大丈夫、私たちが絶対に守ります。

それだけ、語り継ぐ価値のある『記憶』なのですから。

それでは、『記録』を始めさせて頂きます。

追いかける、物語を―――





レポート に しっかり と 書き遺した ▼










.

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ