小説:イースター

「イースター=復活祭」
正しくは「Pasqua(パスハ)」をイタリアでは使いますが、完全パラレル設定ですので、いろいろな矛盾はご容赦ください。


設定→→→

 綱吉は18歳。
 12歳の時に目覚めた彼は、ボンゴレから逃げ、なんの因果かミルフィオーレに所属していた。
しかも、第0部隊パフィオペディラムに唯一所属しつづけている白蘭のお気に入りとして。
正一によると、白蘭の「壊れない玩具」にして「探知器」。

 白蘭に拾われて以来5年、うっかりミルフィオーレに馴染んでしまっていたが、
綱吉には、白蘭やマフィアに言えない秘密を抱えていた…。


…連載です。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ