Ancient Garden
この暗がりの中を、よくきたね。

さあ、手招きする方へおいで。

道を見失わないように。

この、古びた庭の、奥の奥まで、

ボクが連れていってあげる..........、

Secret love
Introduce 自己紹介
あの紅の日々






もう帰ってしまうんだね。

寂しいときは、またここにおいで。

ボクが愛の物語を語ってあげるよ。


それじゃあ......またね......


ブックマーク|教える
訪問者1427人目




©フォレストページ