国家機密の暗殺者




暗殺とはまだあり得ぬ出来事。


それは他人から恐れられる行為、


世間からは冷たい目で見られ、

軽蔑され、

損害される。



だがそんな汚れ仕事でも、


完璧に

より綿密に、精密にやり遂げる1人の人間がいた。


国家機密の暗殺者…

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ