橙色の帰り道
あ、また会ったね。
え?私を覚えてない?また忘れたのか、もう。
まあ、そんなことはいいや。

ね、一緒に帰ろう?

帰りながら、あなたのことを教えてあげるよ。

ちょうど、空の色が変わり始めたからね。

オレンジ色の街を二人で歩いた
私はだあれ?

図書館

あなたの家はここだったよね。

忘れてしまってもいいから、また来てね。
じゃあね。

私も帰らなきゃいけないから。


ブックマーク|教える
訪問者349人目




©フォレストページ