SSS

□ダイフク夢
1ページ/1ページ




「待ってよダイフク、歩くの早い!」

「さっさとしろよ、ったくトロくせぇな…。」

「ダイフクと私の歩幅全然違うんだからちょっとくらい待ってくれたって…わ、ちょっと!」

「めんどくせぇからこれでいいだろ。」

「びっくりした…急に持ち上げないでよ…」

「お前が遅ぇからだろうが。」

「だからって…物みたいに小脇に抱えないで欲しいんだけど。」

「うるせぇ大人しくしてろ。」

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ