SSS

□オーブン夢
1ページ/1ページ




「…私も鍛えた方が良いかな?」

「はぁ?何を言い出すんだ?」

怪訝そうな顔をしたオーブンが私を見た。

「だって、オーブンの兄弟さん達皆強いじゃない?私より年下の子だって戦えるのに私だけ何もできないし…」

「お前は鍛えなくていい。」

オーブンが私の頭をぽんと撫でる。

「俺が守ってやるから。」

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ